Top > iPod
HTML convert time to 0.002 sec.


iPod の変更点


 >&ref(icons/flag.png,nolink); iPhoneで音楽や動画を聴くときの情報をまとめています。
 &ref(icons/flag.png,nolink); 色々な操作方法が隠れており、使いこなすとかなり便利です。
 
 &br;
 
 #contents
 &br;&br;
 
 *付属のイヤホン [#m728498d]
 **ワンクリック [#ueeca653]
 -音楽を中断する時は、イヤホンのマイクボタンをクリック。
 -音楽を聴いていて電話が掛かってきた時も、あわてずにイヤホンのマイクボタンをクリック。そのまま通話できて、終われば勝手に音楽が再開します。
 **ダブルクリック [#bf82d00b]
 -マイクボタンをダブルクリックすると、次の曲にスキップできます。
 **トリプルクリック [#se09ffd4]
 -曲の先頭か、もしくは前の曲に戻ります。
 
 
 *Bluetooth(ワイヤレスイヤホン・ワイヤレスヘッドホン等)で音楽を聴く [#u22285d2]
 iOS3.0以降を搭載したiPhoneでは、Bluetooth機能を使いワイヤレスで音楽を聴くことが出来ます。
 Bluetooth機器側が、プロファイル「&color(Red){''A2DP''};」に対応している必要があります。
 -曲の再生・一時停止等をBluetooth機器で行うには、プロファイル「&color(Red){''AVRCP''};」に対応している必要があります。
 曲の順送り・逆送りをするには、さらにiOS4.1以降が必要です。
 
 **ペアリングをする [#h9bfa286]
 初めて使うBluetooth機器の場合、ペアリングという作業でiPhoneに機器を登録します。
 2度目以降はする必要はなく、電源を入れれば接続されます。
 +&ref(ss/Settings.png,nolink,40%); [設定]→[一般]→[Bluetooth]をオンにします。
 --オンにすると、画面上部のステータスバーに&ref(FAQ初期編/Bluetooth.png,nolink);Bluetoothアイコンが出ます。 
 +その画面のまま、機器側をペアリングモードにします。(各機器の説明書を参照)
 &ref(ss/bt_pair01.png,nolink);
 +表示された機器を選択するとパスコード入力画面になるので、説明書に記載されているパスコードを入力します。
 &ref(ss/bt_pair02.png,nolink);
 +元の画面に戻り、接続されましたと表示されたら成功です。
 
 **音楽を聴く [#z995ad3e]
 -接続状態の時にiPodの再生画面を開くと、右下にAirPlayのマークが出ています。
 (iOS4.1以前ではBluetoothのマーク)
 この状態なら、Bluetooth機器で音楽が聴けます。
 &ref(ss/bt_pair03.png,nolink);
 -アイコンをタップすると、出力先を変更できます。
 &ref(ss/bt_pair04.png,nolink);
 
 -音が飛び飛びになる場合、Wi-Fiの電波と干渉していることもあるので、Wi-Fiをオフにすると改善される場合があります。
 -使用しないときは、iPhoneのBluetooth設定をオフにしておくと電池の消耗が抑えられます。
 
 *リピート・シャッフルの設定を変更する [#db3045fd]
 再生画面でアイコンをタップして変更します。
 -もしアイコンが表示されていなかったら、画面中央のジャケット部分を1回タップします。
 &ref(ss/ipod_repeat_shuffle.png,nolink);
 -&ref(icons/ipod_repeatall.png,nolink);再生中のプレイリスト、またはアルバム全体をリピート再生します。
 -&ref(icons/ipod_repeat1.png,nolink);再生中の1曲のみをリピート再生します。
 -&ref(icons/ipod_shuffle.png,nolink);再生中のプレイリスト、またはアルバム全体をシャッフル再生します。
 
 *iPodをすばやく呼び出す [#a4c03823]
 ホームボタンをダブルクリックすると出てくるタスクリストを、指で右方向へスワイプします。
 &ref(ss/ipod_ctrl_os4.png,nolink);
 -他のアプリを実行中でも、曲の再生・一時停止・順逆送りが可能です。
 -iPod以外でもコントロール対応アプリ(ネットラジオなど)なら、ここで操作できます。
 -ロック画面でもホームボタンダブルクリックで、コントロール画面を出せます。
 
 *歌詞表示をする [#abcca77e]
 -PC/Macの「iTunes」で歌詞設定をしておき、同期後、楽曲再生中に画面をタップすれば表示されます。
 -iTunesで歌詞設定をするには、iTunesのミュージック画面で歌詞設定したい楽曲の「プロパティ」を開き(Macでは「ファイル」→「情報を見る」)、“歌詞”のタブに文字で入力またはコピペしましょう。
 -歌詞は、iPhoneが縦長状態の時に表示されます。横向きにするとCover Flow表示に切り替わってしまいます。今の所、自動的な方向検知を抑制する機能はありません。
 -表示されない場合は[設定]→[iPod]で内にある、「歌詞/Podcast情報」をオンにします。
 -文字化けする場合は文字コードを見直しましょう。
  UTF-8 や Unicode などにするといいかもしれません
 *3G回線ではiTunes Storeに繋がらない [#t7a144c2]
 -携帯電話の回線では、iTunes Storeから音楽や動画をダウンロードすることは出来ません。
 Wi-Fiで接続するか、パソコン上のiTunesでダウンロードします。
 -Podcastだけは、3G回線でも再生可能です。
 ダウンロードも出来ますが、AppStore同様に20MB以下のPodcastのみ落とせます。
 
 *iTunes Storeにある+マークは何ですか? [#h53b977c]
 &ref(icons/universal.png,nolink,150%); 音楽につくこのマークは、iTunesPlusであることを示します。
 -従来よりも高音質(128Kbpsから256Kbpsへ向上)でエンコードされていて、コピー制限がありません(DRMフリー)。
 -アプリにつくマークに関しては[[App Store(アプリ)]]へ。
 
 *映画のレンタルについて [#he53fca9]
 -パソコン上のiTunesでレンタルした動画は、同期画面のムービータブから、iPhoneへ移動したり戻したり出来ます。
 -iPhone上のiTunesでレンタルした場合は、移動は出来ません。
 --AirPlay対応デバイス(AppleTV等)に映像を飛ばすことは可能です。
 
 *1台のパソコンに2台以上のiPhoneを接続する [#aaefcb5a]
 -iTunesは複数ユーザーに対応しているので起動時に切り替えることでライブラリ(曲や動画のセット)の切り替えが可能です。
 -次の操作を行うことでライブラリ切り替えのダイアログが出ます。
 --Mac OS X:iTunesを起動する間「option」キーを押し続けます。
 --Windows:iTunesを起動する間「shift」キーを押し続けます。
 :&ref(ss/itunes_dialog.jpg,nolink);|
 -「ライブラリを作成...」で必要な台数分のライブラリを作り、個別に名前を付けるなどして区別できるようにしておきます。
 -別のiPhoneに切り変えるには、まずiPhoneをPC/Macから外し、iTunesを再起動する時に上記キー操作で「ライブラリを選択...」し、別のiPhoneをPC/Macに接続しましょう。
 *パソコンのiTunesが勝手に起動しないようにする [#r2f5cf1e]
 -PC/Macの「iTunes」側で設定を行います。
 -iPhoneをコンピュータに接続し、[iTunesのサイドバー]→[デバイス]→[iPhone名]を選択し、「概要」タブをクリックします。
 -「このiPhoneを接続しているときに自動的に同期」の選択を解除します。
 *iTunesで手動で同期したい [#z6e0132a]
 -iPhoneをコンピュータに接続し、[iTunesのサイドバー]→[デバイス]→[iPhone名]を選択し、「概要」タブをクリックします。
 -「同期」ボタンをクリックすることで、いつでも同期を行うことができます。
 -iPod および iPhone の同期に関する iTunes の注意書き(抜粋)
 --購入したビデオを同期するには、ソフトウェアバージョン 1.2 以降をインストールした iPod touch または iPhone が必要です。
 --レンタルムービーを転送するには、ソフトウェアバージョン 1.1.3 以降をインストールした iPod touch または iPhone が必要です。
 --着信音を同期するには、ソフトウェアバージョン 1.1 以降をインストールした iPhone が必要です。
 --アプリケーションの購入および同期には、iPhone 2.0 ソフトウェア・アップデート以降をインストールした iPhone または iPod touch が必要です。
 --iPhone または iPod touch 用に iTunes Store から購入するには、ソフトウェアバージョン 1.1.1 以降をインストールした iPhone または iPod touch が必要です。
 *新しいPC/Macを買った時の音楽データ移行 [#c257e605]
 -基本的には&color(Red){''音楽データ''};と&color(Red){''iTunesの設定''};をまるっとコピーすればOK。
 -iPhoneの問題ではないので、以下のリンク先ををヒントに作業してください。
 --Macの場合:[[【iTunes for Mac:コンピュータ間で曲をコピーする方法】:http://support.apple.com/kb/HT1373?viewlocale=ja_JP]]
 --PCの場合:[[【iTunes for Windows:コンピュータ間で曲をコピーする方法】:http://support.apple.com/kb/HT1727?viewlocale=ja_JP]]
 ---※リンクが切れていた場合は、アップルのサポートページで「コンピュータ間で曲をコピーする方法」をキーワードに検索してみてください。
 --設定のバックアップ:[[【iTunes ライブラリを外付けハードドライブにコピーしてバックアップする】:http://support.apple.com/kb/HT1751?viewlocale=ja_JP]]
 ---※リンクが切れていた場合は、アップルのサポートページで「iTunes ライブラリ バックアップ」をキーワードに検索してみてください。
 -コピー作業が終わったら、新しいPC/Mac上のiTunesで動作確認後、iPhoneへの同期がうまくいくかチェック。
 *iPhoneの中のiPodの曲の消去方法は? [#cec6dbe9]
 -iPhone上では消せません。
 -PC/Macにつないで、iTunesを起動し、iPhoneと同期しているプレイリスト中から消せば、次回同期した後に消えています。
 -プレイリストから消す時に、オリジナルの音楽ファイルを捨ててしまわないように注意。
 
 *iPhone上でiTunes Storeから購入した曲をパソコンに入れたい [#yd199af0]
 -同期すれば勝手に母艦パソコンの所定の場所にコピーされます。
 
 *ホームシェアリングについて [#i75a125f]
 ホームシェアリングを使用すれば、PC/MacのiTunesライブラリに登録されている音楽や動画を、手元のiPhoneで再生できます。
 -自分の家のネットワーク内(Wi-Fi)のみ可能、3Gや外の回線からは繋がりません。
 -iOS4.3以降が対応です。
 
 **設定方法 [#t6649fc2]
 +iTunesのメニューにある 詳細 から ホームシェアリングを入にする を選びます。
 +使用しているAppleIDとパスワードを入力します。
 +&ref(ss/Settings.png,nolink,50%);[設定]→[iPod]内にある、ホームシェアリング欄に
 先ほど入力したAppleIDとパスワードを入力します。
 
 **使い方 [#dee40d22]
 +iTunesは起動している必要があります。
 +同じネットワークにWi-Fiで繋がっている状態で、iPodを起動し、下のボタンからその他を選ぶと「共有」らんがあります。
 そこからiTunesライブラリの音楽などを再生できます。
 &br;&br;