Top > メール設定
HTML convert time to 0.001 sec.


メール設定 の変更点


 // cache1w
 >&ref(icons/lifebuoy.png,nolink); ソフトバンクのEメール(i)をiPhoneに設定する方法をまとめてあります。
 >&ref(icons/lifebuoy.png,nolink); iPhoneでは2種類のメッセージと2種類のメールが使えます。それぞれの特徴などは[[iPhoneのメールについて]]で説明しています。
 
 |BGCOLOR(#eef):''目次''|
 |#contents|
 &br;
 &color(Red){※''2010年5月13日''にMy SoftBank内サービスのID/パスワードを統合する仕様変更が行なわれました。};[[詳しくはこちら:http://mb.softbank.jp/mb/information/details/100415.html]]
 &br;
 
 *Eメール(i)の設定 [#a49c13cd]
 -ソフトバンクのEメール(i)をiPhoneに設定します。
 -My SoftBankの登録により、&ref(ss/smsmms.jpg,nolink,50%);SMSが届いています。
 |BGCOLOR(#6B86A2):COLOR(#FFFFFF):|c
 |~157|h
 |BGCOLOR(#DAE2ED):COLOR(#000000):|c
 |&ref(ss/sms01.jpg,nolink,75%,「重要情報のため大切に保管してください ■Eメール(i) アドレス:******************@i.softbank.jp ログインID:******** パスワード:***** 送信サーバ:smtp.softbank.jp 受信サーバ:imap.softbank.jp」 (以下、公衆無線LANし放題の情報が続く));|
 &br;
 |BGCOLOR(#ffffdd):&ref(icons/lifebuoy.png,nolink); ''パスワードは大切に保管しましょう。スクリーンショットを撮った上で([[やり方はこちら>使いこなし#k0db850a]])母艦であるMac/PCに転送しておきましょう!''|
 -ソフトバンクのオンラインショップで買った人は、[[ここ:https://onlineshop.mb.softbank.jp/ols/mobile/WOS020Control?procType=6]]からIDとパスワードを確認できます。
 &br;
 |BGCOLOR(#ffffdd):&ref(icons/exclamation_frame.png,nolink); メールが使えるようになったからと、喜び勇んで友達などにメルアド変更のお知らせメールを出すのはまだ早い! デフォルトのメルアドでメールを出してしまい、後で困った事になったという事例もあります。次項のメールアドレスの変更を済ませてからにしましょう!!|
 **メールアドレスとパスワードを変更する [#o9f15717]
 この項はMy SoftBankへのEメール(i)のメールアドレスの登録(変更)について説明します。
 これは、SoftBankに対して「自分は今後このメールアドレスとパスワードをEメール(i)用に使用します」という宣言を行う作業です。
 -&color(Red){''My SoftBankのパスワードが必要です。''};取得方法は[[こちら>MySoftbank登録]]。
 公式の設定方法解説(PDF)は[[こちら:http://broadband.mb.softbank.jp/mb/iphone/pdf/i_guide_email_i.pdf]] &ref(icons/PDF.png,nolink,15%);
 --''この操作はiPhoneで行ないます。PC/Mac上のブラウザからは行なえません。''
 
 +iPhoneのホーム画面から&ref(ss/Safari.png,nolink,50%);Safariをタップします。
 ※「Wi-Fiネットワーク選択」が出た場合は、キャンセルをタップしてください。
 ※初めてSafariを使用した場合、「Eメール(i)の設定」画面に移行する場合があります。
 +ブックマークの中にMy SoftBankがあるので選択。
 +携帯電話番号とMy SoftBankのパスワードでログインします。
 +「メール設定(Eメール(i))」を選びます。
 &ref(ss/mysoftbank05.png,nolink);
 +「メールアドレス変更」を選びます。
 +自分で使いたいメールアドレスを入力します。
 --入力したアドレスが既に誰かに使われていると、以下のような警告が出ます(&color(,#FFEEEE){ピンク地の部分};)。その場合は、別のユニークなアドレスを考えて入力してください。
 &ref(ss/changemailaddres2.jpg,nolink,50%,ご希望のメールアドレスは登録できません。);
 +同様に、パスワードも変更しましょう。
 --アドレス変更に成功すれば&ref(ss/smsmms.jpg,nolink,50%);SMSが届きます。&br;
 |BGCOLOR(#6B86A2):COLOR(#FFFFFF):|c
 |~157|h
 |BGCOLOR(#DAE2ED):COLOR(#000000):|c
 |&ref(ss/mysoftbank06.png,nolink);|
 --パスワードを変更した場合にも&ref(ss/smsmms.jpg,nolink,50%);SMSが届きます。&br;
 |BGCOLOR(#6B86A2):COLOR(#FFFFFF):|c
 |~157|h
 |BGCOLOR(#DAE2ED):COLOR(#000000):|c
 |&ref(ss/mysoftbank07s.png,nolink);|
 &br;
 |BGCOLOR(#ffffdd):&ref(icons/lifebuoy.png,nolink); ''パスワードは大切に保管しましょう。スクリーンショットを撮った上で([[やり方はこちら>使いこなし#k0db850a]])母艦であるMac/PCに転送しておきましょう!''|
 
 -上記の例でわかるとおり、Eメール(i)の設定と、公衆無線LANし放題の設定は同じものです。このことは覚えておきましょう。
 **iPhone本体での設定 [#t5562c16]
 前項は「My SoftBank」へのメールアドレス・パスワードの「登録」手順でした。本項は、その登録したメールアドレス・パスワードを用いて「iPhoneでEメール(i)を実際に利用するための設定」です。これをやらないとEメール(i)を使えません。
 ***かんたん設定 [#d9dde2ed]
 この方法では、公衆無線LAN(ソフトバンクWi-Fiスポット)を使うための設定も同時に出来ます。
 
 -''3G接続が必要です''。Wi-Fi接続中はこの方法は使えないので、&ref(ss/Settings.png,nolink,50%); [設定]→[Wi-Fi]から一時的にオフにします。
 
 +&ref(ss/Safari.png,nolink,50%);SafariのブックマークからMy Softbankを開き、ログインした後ソフトバンクWi-Fiスポットのバナーをタップします。
 &ref(ss/wifiset_07.png,nolink,wrap);
 +一括設定のアイコンをタップします。
 その後の画面では、同意する のリンクを選びます。
 &ref(ss/wifiset_08.png,nolink);
 +ページのロードが完了するとプロファイル画面になるので、インストールをタップします。
 &ref(ss/wifiset_09.png,nolink);
 +フルネームの入力画面になるので、適切な文字列を入力します。(後から変更可能)
 このフルネームは、相手に送られたメールで、送信者の名前として表示されます。
 &ref(ss/wifiset_10.png,nolink);
 +これで設定は完了です。
 
 -この方法で作ったアカウントを削除するときは、&ref(ss/Settings.png,nolink,50%);[設定]→[一般]→[プロファイル]から、一括設定 プロファイルを削除します。
 -途中で指定したフルネームを変更するときは、&ref(ss/Settings.png,nolink,50%);[設定]→[メール/連絡先/カレンダー]→[Eメール(i)のアドレス]→[アカウント] にある 名前 を変更します。
 &ref(ss/wifiset_11.png,nolink);
 -メールアドレスを変更したときは、メールアカウントを削除してからこの設定をやりなおします。
 
 ***通常の方法 [#c3281e66]
 -&ref(ss/Settings.png,nolink,50%); [設定]→[メール/連絡先/カレンダー]→[アカウントを追加...]→[その他]から行う。
 -「新規アカウント」メニューとなるので、以下の情報を入力する。
 --''名前'':任意の文字列を入力(通常は自分の名前やニックネーム。送信者名として、メール送信相手に表示される)。
 --''アドレス'':「''My SoftBankで設定したメールアドレス(例:[email protected])''」を入力します(一度も変更してない場合は初期メールアドレス)。
 &color(Red){「@i.softbank.jp」も含めた全てを入力。};
 --''パスワード'':「''My SoftBankで設定したパスワード''」を入力します(一度も変更してない場合は初期パスワード)。
 --''説明'':任意の文字を入力可能(アドレスで入力した内容が自動的に入る。特に変更しなくても可)
 -内容に間違いないか確認後、右上の「保存」ボタンをタップ。
 -問題なければ、[メール/連絡先/カレンダー]の「アカウント」欄に、設定したアカウントが表示される。
 -ホームボタンを押して終了。
  ※注意:登録処理はけっこう時間かかるが、あせらずに待つ。
 
 -失敗した場合
 --失敗したときは、一度アカウント情報を削除して、最初からやり直したほうが早い。
 **Eメール(i)の設定状態[#y6e3f64a]
 設定に失敗する人の確認用、通常は自動で設定されます。
 -&ref(ss/Settings.png,nolink,50%); [設定]→[メール/連絡先/カレンダー]→[***@i.softbank.jp]から、下記の設定を確認します。
 - IMAPアカウント情報
 --名前:適当なもの(通常は自分の名前やニックネーム。メール送信相手に表示される)
 --アドレス:メールアドレス(変更したなら変更後のメールアドレス。例:[email protected])
 --説明:自分がiPhone上で区別するためのもの。適当に。
 -受信メールサーバ
 --ホスト名:「imap.softbank.jp」
 --ユーザー名:メールアドレスの@よりも左側の部分
 -送信メールサーバ:
 --プライマリ:smtp.softbank.jp:「オン」
 ---サーバ:「オン」
 ---ホスト名:「smtp.softbank.jp」
 ---ユーザー名:メールアドレスの@よりも左側の部分
 ---パスワード:MySoftBankで変更した、変更してない方は初期のパスワードを入力
 ---SSLを使用:「オン」
 ---認証:パスワード
 ---サーバポート:465
 --ほかのSMTP:「オフ」
 -詳細
 --メールボックスの特性:デフォルトでOK
 --削除したメッセージ:デフォルトでOK
 --受信設定
 ---SSLを使用:「オン」
 ---認証:パスワード
 ---IMAP接頭辞:/
 ---サーバポート:993
 **メール関係トラブル [#x1f8141b]
 -「受信できない/送信できない。」「こっちは送信済みなのに、相手が受信できてない」と言うときは[[FAQメール編]]を参照
 *次は? [#f226ad2c]
  →[[地域日時設定]]をしましょう!
  →[[初級]]ページへ戻る
 
 
 &br;&br;
 ----
 -お知らせ
 |600|c
 |BGCOLOR(#ffffdd):&ref(icons/bookmark.png,nolink); iPhoneについてのニュースやアプリ、対応サイトの紹介を、【[[iPhone 3G Wiki blog:http://blog.sohaya.com/]]】で配信しています。&br;&ref(icons/information.png,nolink);なお、iPhoneでの閲覧に最適なプラグインを導入していますので、iPhoneでご覧の方も、&br;そのまま【[[こちらにジャンプ:http://blog.sohaya.com/]]】していただければ最適なサイズで閲覧が可能です。|
 ----
 &br;&br;