Top > バッテリー・充電
HTML convert time to 0.004 sec.


バッテリー・充電

Last-modified: 2010-06-21 (月) 07:29:20

lifebuoy.png バッテリーや充電関係のFAQ




バッテリーの状態はどこで確認するの? Edit

  • 画面右上にバッテリーを示すアイコンがあります。
    Default_BatteryLevel.png
  • 不足すると赤いアイコンに変わります。
    Default_BatteryLow.png
  • 充電中は充電中のアイコンに変わります。
    Default_BatteryCharging.png
    IPhoneBatteryScreen.png
  • 充電が終わると充電完了アイコンに変わります。
    Default_BatteryCharged.png

バッテリー残量を数値表示したい Edit

  • iPhone 3GSのみが対応しています。
    Settings.png設定メニューから[一般]→[使用状況]と進み、「バッテリー残量率」をオンに変更すればOKです。
  • 前項のバッテリーアイコンの左側に、残量がパーセント表示されるようになります。

充電はどうするの? Edit

  • 電源が入っていて、スリープモードやスタンバイモードではない状態のPC/Macに接続すると、自動的に充電を開始します。
    • Appleは、iPhoneへの必要な電力が供給できないことがあるとして、キーボードに付いているUSBポートは使用しないよう注意を促しています(ただし高電力型USB 2.0ポートなら可)。
      iPhone connected to Mac.png
  • または、付属品のUSB電源アダプタを使って電源コンセントに差し込みます。時間的にはこちらの方が早く充電できます。
    iPhone connected to power adapter.png
  • 充電が終わると、iPhoneの画面右上のアイコンが「充電完了」状態になります。
    Default_BatteryCharged.png

白い充電アイコンが出る Edit

  • バッテリー残量が少なくなると、次のいずれかの画像が表示されることがあります。これはiPhoneを使う前に少なくとも10分間充電する必要があることを示します。iPhoneを起動させるだけの電力がないという事です。しばらくの間充電を続けると、通常の充電表示になる筈です。
    HT1476_1.jpg HT1476_2.jpg
  • バッテリー残量が非常に少ない(殆ど0に近い状態)場合、バッテリー残量少の画像が表示される前に、最長2分間画面に何も表示されなくなることがあります。
  • ここまでになる前に、充電は頻繁にしましょう。